ブログ

情報を出さないことで成り立つ不動産業界

投稿日:

不動産、特に投資・収益用物件に関する知識や情報は、投資家より不動産業者・仲介会社の方が豊富に持っています。

そして、投資家では知り得ない、調べられない情報も調査可能な場合が多々有ります。

 

投資家とプロでは、持っている情報だけでなく、その解釈の仕方や活かし方(場合によっては悪用)に差があるという事です。

本来、「客付仲介」に求められる資質は何より徹底した情報開示で有るべきです。

 

ところが、 この情報格差を逆手に取り、投資家への情報遮断が行われているのが現在の不動産市場と言っても過言ではありません。

 

知らず知らずに投資家は、情報の川下に立たされているわけですね。

 

例えば、とある仲介会社が幾つかの物件の「元付仲介」だったとします。

そこに物件を買いたい投資家が来店します。

 

一般的な不動産会社は先ずは「元付仲介」の物件を勧めます。

続いて業者が売りたい物件を勧めてきます。

 

悪質な場合、違法建築等、明らかに買主にとって不利益な物件で有っても、 「お勧め物件」「掘り出し物」「せっかく足を運んでいただいたので今入ったばかりの情報を特別に・・・」などと言葉巧みに進めてきます。

 

「客付仲介」なのに物件を売る姿勢なので、 取引に影響しそうなネガティブ情報の提供は極力避けようとします。

この様な状況で、投資家が本当に儲かる物件を手にすることができるのでしょうか?

 

不動産投資の情報勝者に立つコミュニティ

不動産投資において、あなたは情報格差を感じませんか?

もし感じないとしたら、それは知らないだけかもしれません。

 

その時点で「下位側」と言えます。

 

一般に入手できる情報よりも、3割も安い情報を手にできる立場。

その物件の本当の姿やメリット・デメリットを知ることができる立場。

 

特権階級の人でなくとも、情報格差を意識し常に対策を模索する人は、格差の下位へ落ちていく蟻地獄から抜け出して、情報勝者になることができる道があるのですが、その道こそ、「情報勝者のコミュニティ」です。

 

不動産投資について、意欲があり意識が高い人が集まるコミュニティ。

あなたもそこに入って、情報勝者になりませんか?

 

情報勝者のコミュニティ

本当に安い不動産ってあると思いますか? 本当に儲かる話ってあると思いますか? 本当に成功を収められる情報ってあると思いますか?   成功者が成功者たる由縁 あなたはこの情報化社会に、情報の格 ...

続きを見る

 

情報勝者の不動産コミュニティ

-ブログ

Copyright© 情報勝者の不動産投資 , 2019 All Rights Reserved.