ブログ

ズルい?他人のお金で資産を持つ 不動産投資の魅力

投稿日:

不動産投資とは土地や建物に資金を投じて資産を持つことですが、必ずしも大量の自分の資金を投じる必要がありません。

つまり、お金持ちでなくても不動産投資は不可能ではありません。

 

そこが魅力の一つなんですよね。

 

というと、「ズルい!」と感じる人もいるのかもしれません。

 

ローンを活用できる投資は不動産投資だけ

日本国内の不動産投資を行うメリットは、何と言っても正規の金融機関から低利でお金を借りてやれること。

 

たとえ「トヨタ自動車の株を買うからお金を貸してくれ」と言っても銀行は貸してくれませんよね。

 

借りたお金(=他人のお金)でレバレッジ効果を使いながら、効率よく資産を形成・構築できるのが不動産投資です。

 

借りたお金で資産である不動産を手に入れて、入居者の家賃で借りたお金を返していく。

 

つまり、

不動産投資のポイント

借りたお金で資産(不動産)を手に入れる

入居者が借りたお金を返してくれる

というわけです。

 

どうですか?

ズルいでしょ?笑

 

 

キャピタルゲインは目指さない

でも、少子高齢化・人口減少が続くこの日本で、不動産ってどうなの?

 

そんな疑問もあると思います。

 

不動産投資を考えるにおいて

ポイント

低金利の日本では、ローンを活用した不動産投資は圧倒的に利点がある

不動産の売却益(キャピタルゲイン)は目指さない

ことが、重要なポイントです。

 

不動産投資の出口のイメージ

投資では、つい 資金を投じる時の「入り口」よりも、やめる時や手放す時の「出口」のほうが重要と言われます。

 

つまり、

・ゴールはいつで、どうなった時か

・どうなったら手放すか

をイメージしておくことは大切です。

 

最近の不動産投資の動向からは、売却益、つまり8000万で買った物件を1億で売るなんてことは目指さない方が無難です。

 

なぜなら、日本では土地価格はごく一部の場所を除いて上がらないですし、物件は年月を減れば減るほど劣化していくので高く売れることはないからです。

 

つまり、不動産が買った時より高く売れるのは土地が値上がりする局面だけ。

 

日本では、大部分の場所で土地が値上がりする局面は終わっています。

 

 

そんな日本で不動産投資の出口は、主に2つ。

不動産投資の出口イメージ

1.ローンを払い終えた後も不動産を所有し続け、家賃収入を得続ける

ローンがあるうちは家賃収入からローンの支払額を引いた額が手取りでしたが、ローンの支払いが終われば家賃収入はそのまま収益となります。現役で会社員のうちに不動産を購入して、老後に家賃収入という不労所得を得ることをイメージしたサラリーマン大家が流行っています。

2.売却する

キャピタルゲインは狙わないものの、2000万円の物件を20年ローンで買った場合、20年後に1000万円で売却できれば、ローンは家賃から払うので、ほとんど自己負担することなく35年後に1000万円の利益をあげることができるのです。

頭金はだいたい物件価格の10%として、200万円を投資して35年後に5倍の1000万を受け取るイメージです。

 

 

いかにして情報を手に入れるか

不動産投資の出口について、だいたいイメージは持てたと思います。

でも、忘れてはならないことがあります。

 

それは、不動産投資においては、業者と投資家の情報格差が大きいこと。

 

ローンを家賃で払ってもらうということは、できる限り空室リスクを抑えないといけません。

空室になりにくい立地や条件の物件は、すでに不動産業者が抑えてしまっている、または、情報があっても流さないことが少なくなりません。

 

投資家として大切なことは、いかにして情報を得るかの1点と言っても過言ではありません。

 

不動産投資の情報勝者に立つコミュニティ

不動産投資において、あなたは情報格差を感じませんか?

もし感じないとしたら、それは知らないだけ。

その時点で「下位側」と言えます。

 

一般に入手できる情報よりも、3割も安い情報を手にできる立場。

特権階級の人でなくとも、情報格差を意識し常に対策を模索する人は、格差の下位へ落ちていく蟻地獄から抜け出して、情報勝者になることができる道があるのですが、その道こそ、「情報勝者のコミュニティ」です。

 

不動産投資について、意欲があり意識が高い人が集まるコミュニティ。

あなたもそこに入って、情報勝者になりませんか?

 

情報勝者のコミュニティ

本当に安い不動産ってあると思いますか? 本当に儲かる話ってあると思いますか? 本当に成功を収められる情報ってあると思いますか?   成功者が成功者たる由縁 あなたはこの情報化社会に、情報の格 ...

続きを見る

 

情報勝者の不動産コミュニティ

 

-ブログ

Copyright© 情報勝者の不動産投資 , 2019 All Rights Reserved.