ブログ

融資を獲得しやすい物件 不動産投資家がやるべきことの基本の「き」

投稿日:

不動産投資というとお金持ちだというイメージの他に、

  • 怪しい
  • 胡散臭い
  • 怖い

といった感覚を持たれる方も少なくない・・・

 

でも、他人から観たイメージはともかく、自分自身は「不動産投資」というものにどんなイメージを持っているかがとても重要なのだと思います。

 

日本へのマイナスイメージ

不動産投資についてマイナスのイメージを持つ方は、無意識にバブル崩壊後の日本という国、日本の経済状況に対し「不動産」を結びつけてしまっているのかもしれません。

 

それも仕方のない話ではあります。

 

実際、不動産価値の下落を招いたバブル崩壊とその後の数年、大きな痛手を負ってしまった不動産投資家も多かったですし、最悪、自殺した・・・ なんて話も少なからず見聞きしましたよね。

 

また最近だと、スルガやタテル かぼちゃの馬車など、

「内容はよくわからないけど、マスコミの報道から受ける印象が悪い」状態、悪質な業者に不利な不動産を掴まされて苦労する・・・ というような失敗例の印象がとても強いのかもしれません。

 

でも、不動産は資産であり、不動産投資は「投資の基本」とも言われる「そもそもの投資」であり、今でもきちんと情報を選別して適切に投資すれば、非常に効果の高い投資法です。

 

ちょっと前までバブルでした

国内の不動産投資は、ごく最近まで一種のバブルとも言ってもいいような状態でした。

 

日銀の「異次元の金融緩和」と言われる政策で超低金利、マイナス金利政策によってローン金利もかなり低くなっており、特に会社員で定期的な収入がある人、過去に借金などで事故がない人ならだれでも負担ゼロに近い形で、不動産という資産を作ることができるからです。

 

ローンを組んでマンションやアパートを購入。

家賃収入でローンの返済を相殺(もしくは多少のプラス)しながら資産を築くというのができました。

 

今は以前と比べると融資は出にくくなりましたが、それでも「適正になった」という感覚。

むしろ金融機関は以前にも増して「きちんとした人に融資を出す」という方向になったため、投資家としては、手持ち資金(自己資金)の準備や優良な物件を用意して融資にのぞむということが重要になってきました。

 

融資が出やすい物件とは

融資が出やすい物件を見つけること。

そのためには、マメなリサーチと情報収集が欠かせません。

 

でも、そもそも「融資が出やすい」とはどんな物件でしょうか。

 

それは、端的にいえば、

「銀行が担保価値があると認める物件」です。

 

もちろん、良い条件がそろった物件を用意すれば必ず融資が通るかといえばそんなことはありません。

 

でも、できる限り条件がそろった物件を探し出し、「努力の結果」を融資担当に見せつけたいものです。

 

良い物件とは例えば以下のような条件が揃った物件です。

良い物件とは

  • 積算評価を満たしている
    (土地・建物の積算評価が物件価格を上回る)
  • 収益評価を満たしている
    (目安として利回り8〜10%以上)
  • 物件価格が土地値を下回っている
    (土地値 > 物件価格)
  • 駅から徒歩圏内である
    (目安として徒歩10分圏内、人気路線ならなお良し)
  • 当面、修繕の必要がない築浅(もしくは新築)である
    (資金の面からはもちろん、新しい物件は客付けしやすい)

もちろん上記全てに当てはまるような物件はありません!

 

条件が揃っていても金融機関の内部で定められている条件に合致しないこともあります。

(例えば、年収800万の会社員には8000万円までしか融資しないなど)

 

が、最低でも2つは当てはまるような物件をリサーチして探し出し、銀行の融資担当に見せつけたいものですね。

 

ポイント

手持ち資金(自己資金)を用意

銀行が融資しやすい物件を用意

それができて初めて「融資獲得のチャンスを手にした」といえます。

 

不動産投資の情報勝者に立つコミュニティ

ただ、そんな良い物件情報を手に入れるために、どうしたら・・・?

インンターネットで探す? 不動産屋さんを回る?

 

不動産投資においては、業者と投資家の間で格差がかなりあります。

 

一般に入手できる情報よりも、3割も安い情報を手にできる立場。

 

特権階級の人でなくとも、情報格差を意識し常に対策を模索する人は、格差の下位へ落ちていく蟻地獄から抜け出して、情報勝者になることができる道があるのですが、その道こそ、「情報勝者のコミュニティ」です。

 

不動産投資について、意欲があり意識が高い人が集まるコミュニティ。

あなたもそこに入って、情報勝者になりませんか?

 

情報勝者のコミュニティ

本当に安い不動産ってあると思いますか? 本当に儲かる話ってあると思いますか? 本当に成功を収められる情報ってあると思いますか?   成功者が成功者たる由縁 あなたはこの情報化社会に、情報の格 ...

続きを見る

 

情報勝者の不動産コミュニティ

 

-ブログ

Copyright© 情報勝者の不動産投資 , 2019 All Rights Reserved.