ブログ

届くのは詐欺情報ばかり・・・ その理由は?

更新日:

不動産に限らず自分が投資をやる上で、常々感じてきたこと。

 

それが情報格差。

 

このブログでもたびたび「情報格差の話」をしてきましたが、なぜこのような格差が出来てしまうのでしょうか。

 

情報格差が生まれる理由

情報格差が生まれる率直な理由は、日本の国の仕組みや、行政の意識、立法の方向性のためです。

 

情報というものは、価値の低いものはより多くの人間に伝達して幅広く募る傾向があります。

 

反対に、情報価値の高いものは少数主義に徹して規制を排除するため、特定の選ばれた人間の所に必然的に流れて
いくものです。

 

誤解を恐れずにいえば、どうでもいい情報は広く知れ渡り、スペシャルな情報は隠匿され、特定の人だけに届くということです。

 

50人ルール

投資や金融の情報について、通称「50人ルール」というものがあります。

 

投資などで情報価値の高いものは、大勢に告知して法的規制を強化されるよりも、初めから資金が潤沢で投資意欲の高い限られた人数、小規模のグループに告知して規制を受けないようにした方が、あらゆる面で得策だからです。

 

このように優秀な情報は、自然と人数を制限した告知(情報の提供)を行おうとする募集者の意思に基づき、限られた人のみへの情報伝達となっていきます。

 

もし50人ルールを守らないような悪質な情報があったとすれば、情報内容によらず、広く告知されるはずです。

 

なぜなら、もともと違法な商品であれば、50人ルールなど人数制限という法令を順守する必要性がないためです。

 

このような悪質な告知者からの情報は幅広く情報難民の耳にも届くことになり、一般人には詐欺話しか来ないという
悲惨な結果につながるのです。

 

反対に、法令を守るファンドは、優秀であればあるほど告知人数を抑える方向に動くのです。

 

良い情報が大勢の人に届けられない理由にはこういう法的な縛りと仕組みがあることも一因です。

 

情報勝者の不動産コミュニティ

投資の王道は、不動産投資。

でも、不動産業者と投資家の間には、大きな情報格差があります。

 

その格差を埋めて、本物の情報を手にしていただき、投資方針を決める参考情報としていただきたい。

そう考えて、「情報勝者の不動産投資コミュニティ」を作ることにしました。

 

良い情報をお届けするために

これから良い情報を届け、活用していくためにはコミュニティのメンバーの人数制限をかける必要があります。

 

そういう理由もあり、

「情報勝者の不動産投資コミュニティ」では、参加いただける人数の制限を、いずれかけさせていただきます。

 

不動産投資の情報勝者に立つコミュニティ

不動産投資において、あなたは情報格差を感じませんか?

もし感じないとしたら、それは知らないだけ。

その時点で「下位側」と言えます。

 

一般に入手できる情報よりも、3割も安い情報を手にできる立場。

特権階級の人でなくとも、情報格差を意識し常に対策を模索する人は、格差の下位へ落ちていく蟻地獄から抜け出して、情報勝者になることができる道があるのですが、その道こそ、「情報勝者のコミュニティ」です。

 

不動産投資について、意欲があり意識が高い人が集まるコミュニティ。

あなたもそこに入って、情報勝者になりませんか?

 

情報勝者のコミュニティ

本当に安い不動産ってあると思いますか? 本当に儲かる話ってあると思いますか? 本当に成功を収められる情報ってあると思いますか?   成功者が成功者たる由縁 あなたはこの情報化社会に、情報の格 ...

続きを見る

 

情報勝者の不動産コミュニティ

-ブログ

Copyright© 情報勝者の不動産投資 , 2019 All Rights Reserved.